さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

せどりをやってみた(ほんとにやってみただけ)

いくつか仕入れてみた。

 

ヤフオクとヤマダ電機とbookoffである。

 

まだ出品もしていないので、偉そうに何も言えないのだが、BOOKOFFのDVDは良いのがたまにあるようだ。特にエ○アニメ系。僕は今までアニメを全く見たことがなかったのだが、せどりを始めたのをキッカケにアイマスに詳しくなりそうだ。これで理工学部の同級生の会話についていけるようにもなるから、一石二鳥である。

 

逆に、書籍の方はたいてい適正価格で、良いものを見つけるのは難しい気がした。科学系にたまーに行けそうなものがあるけれど、どうなんだろう?

 

ヤフオクで、amazonの中古最安値(2000円)を見て良いなと思い、200円で仕入れた本があるのだが、これは失敗だとわかった。入札時には"購入頻度"という概念がなく、モノレートというものも知らなかった。落札した後でモノレートを見てみたら、ここ2ヶ月で全く購入されていない。やっちまった。僕は200円で痛みを買った。

 

しかし、このちょっと自由な感覚はなんだろう? 

 

経済合理的に生きるためには、経済合理性が重要な環境に自分の身を置くこと。なんだなと薄ぼんやりと思った一日である。