さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

童貞を卒業すると、可愛い子を見た時に、素直に可愛いなと思えるようになる

えーぜんぜんみなさんの役に立つような情報は書けません。なぜならぼくはまだモテてないからですね。金を稼いでいるわけでもないですし。というわけで日記を書いて垂れ流してるんです。

 

童貞を卒業して心境が変わったことといえば、そうですね、若くて可愛い女性を見たときに、前より「かわいいな」と素直に思うようになりました。

 

ぼくはいま大学生なので、キャンパスでたくさん女子大生を見ることができるんです。前は、可愛い子や美人の子を見てもなんとも思わず、「興味ないなあ」と思ってました。なんで興味ないのかわからないし、おれってあんまり性欲ないのかなと思ってました。(ちなみに、高校生のころはじぶんはゲイなんじゃないかと疑ってました。)

 

でも、今は、そういう可愛い子が近くに来ると素直に「可愛い」と思うんですね。やっと普通の男になったようです。女の子にも言われたことあるのですが、非常に晩稲ですね。

 

まあたぶん、そういう若い子と自分が関係を持つということを、前は全く想像できなくて、自分の欲望をセーブしてたんだと思います。達成可能性が見えなければやる気がおきないというのは恋愛でも同じなのでしょう。

 

今日もさそりのブログに来てくれてありがとうございます。ぼくは非モテのスターになりたいのかもしれない。

 

大名曲を紹介します。


スピッツ / 猫になりたい