さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

体型とはつまり人格である。3

こんばんは、さそりです。

 

体重がなかなか増えない人っていますよね。ぼくがそうです。筋トレしてプロテイン飲んで結構サラダチキンとか食べてるんだけど、全然体が大きくならなくて、むしろちょっとずつ痩せていってました。

 

12月の初め頃は身長175cmに対して体重60kgでした。ガリガリとまでは言わないけど痩せてますよね。

 

で、やっぱりもうちょっと太ったほうが見た目かっこいいだろう、と思いました。ガリガリだと、どんなにイケメンでもちょっと怖いんで。

 

まあナインティナインの矢部さんとか、若い頃の永ちゃんとか、ガリガリだけどモテてますから、体型とモテは別に関係無いかもしれないんですけど、スト値向上の一環として、ちょっと太ろうと考えたわけです。

 

で、ここ5日ぐらい、普段の2倍ぐらい食うようにしてます。(食費も2倍です…)

 

さっき体重を測ったら64.4kgでした。たぶん、これでも、いまぼくは史上最高に太ってます。

 

このまま食い続けて、いったん68kgまで増やしてみようと思ってます。徐々に体重を増やしていって、そこから、いちばん自分が魅力的に見える体重を探します。で、その体重をキープですね。

 

最初は、太るためにピザとかパスタとかラーメンとかを食べまくろうと考えていました。3日前のブログにマルゲリータとか菓子パンめっちゃ食ったみたいなことを書きましたね。しかし、そんな食生活だとQOLが下がったので、普段の食生活のまま、量を増やすことにしました。

 

ちょっと太ってみての気持ちの変化としては、なんか、性格が”人並”になってきた感じがします。ふつうの人になった感じ? あと、人生に対するコントロールが生まれてきたかもしれない。あくまでもなんですけどね。「まああんまりカリカリすんなや。」って誰彼かまわず言いたい気分です。