さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

ドラゴンボールが受験生必読である3つの理由

(ネタバレあり?笑)

 

こんばんは、この季節になると○○大学に恋をして告白して結果ひどくフラれたことを思い出してセンチメンタルになる蠍です。

 

さて、受験勉強する人は是非ドラゴンボールを読んでおきましょう。ぼくは今たまたま機会があってドラゴンボールをはじめて読んだのですが、この物語は受験の伴奏歌としてピッタリです。

 

ドラゴンボールを受験生が読むべき理由は3つあります。

 

1.人は最初は弱くてもだんだん強くなると分かる!

たしかにサイヤ人と人間とではポテンシャルが全然違うので到達点が全く異なります。しかし、修行を積めば、サイヤ人はサイヤ人なりに、人間は人間なりに、ハイレベルなところに到達できます。

受験でも同じで、正しい努力を続ければその人なりに成績は伸びます。初めは簡単な問題集から始めても、修行を続ければ難しい問題集の問題も解けるようになっていきます。

 

2.難しい問題に挑戦することにワクワクする体質になる!

悟空は強い武道家に出会うと「ワクワクしてきたぞ…!」って言うんですね。

難しい問題に出会ったときに「うわ…むずそう」と思いながらでも解いてみようと思える人は、解けないことを恐れずにどんどん難しい問題に挑戦できるわけなので、そりゃ成績は伸びますよね。

ドラゴンボールを読んで「難題→ワクワク」と洗脳されましょう。

 

3.まじめにがんばれば可愛い子と結婚できると信じられる!

 

「強くなって女の子にモテたい」という動機で修行を始めたクリリン。

終盤まで女っ気全く無いのですが、最後の最後で鎖骨の谷間が美しい(←田端さん@tabbataのフェチ)ワンレンボブ美人と結婚します。これはマジでビックリした。

悟空も悟飯もベジータも魅力的な女性と結婚するんですよね。

勉強頑張って賢くなったらモテる!!と信じて頑張りましょう。

 

以上です。それにしても受験勉強ってドラゴンボールそのままだわ…

 

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)

 

 

 

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100