さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

彼女ができてから変わったこと10選!と見せかけて2選 その2

その2ですね。


さっそく行ってみましょう。

f:id:freeagentsasori:20180810201034j:plain

3.リア充がさそりを、視界のすみっこに入れてくれるようになった


いきなりひどい言い方ですね…笑


言いたいのは、彼女をつくると、イケてる男から


「あいつは男だ」と信用されるようになる


ということです。


あいつ彼女いる、となると、


リア充と、「女」という共通の話題でボーイズトークができるようになります。


ぼくなんて全然恋愛経験ないわけですけど、


いちおう「彼女をつくった」という実績があるので、


「いまこんな状況なんだけど、脈アリかな?」


みたいな話を、チャラ男が相談してきてくれたりします。


これまでも恋愛相談みたいなことはされたことはありましたが、


童貞の友達が初恋について相談してきて、童貞のさそりが答える、みたいな、


生産性のない相談でした。笑


それが、モテるようになるためのための血の滲むような努力のすえに、


チャラ男に恋愛相談される日が来るとは、


非常に感慨深いものがありますね(電気シェーバーで足の甲の毛を剃りながら)


4.リア充=テラスハウスと思っていたけど、実は、多様なのだとわかった


「リア充って結局、テラスハウスやろ?」


モテない状態が続くと、往々にしてこういう極端な思考になりがちです。


さそりもそうでした。


リア充とはテラスハウスに収束していく個性がないやからで、


本当につまらない!と


思っていました。


しかし実際は、


リア充にも、非リア充と同じように、


いろんなやつがいるんです。


・テラスハウス


・三代目


・慶應生


・カリスマブラザーズ


・バカリズム


・文化系チャラい


・鎖骨出して裏垢でモテる


・サークルの幹事で仕事できる系


・実はFXで儲けて金持ってます系


・実はアフィリエイトで稼いでます系


…などなど、本当にいろいろあるんですね。(最後らへんリア充と関係ない気がしますが)


十把一絡げに、リア充はこういうやつ!と


嫌っていたのが、


リア充にはリア充の、多元的な宇宙が広がっているんだなと


彼女を作って、リア充に少しだけ歩み寄ってみて、


わかってきました。


リア充も非リア充と同様、奥が深いんですね〜。


ま、それでもリア充を忌み嫌っているという方は、


バカリズムさんのこの動画を見て、


リア充嫌悪をいっそう深めてください。


バカリズム コント「リア充」


今日もさそりのブログに来てくれてありがとうございます。


www.freeagentsasori.com