さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

風邪のときは、デートするべきではない3つの理由。

ちょっと風邪っぽいけど、もう約束しちゃったし、


会えば元気でるしな、


と思ってデートを強行すること、ありますよね。


僕もありました。


しかし、それは私は断じておすすめしません。


むしろ、風邪のときは、デートするべきではありません。


その3つの理由を書きます。

1.風邪のときは、相手をかわいいと思う感度が5割減


風邪のときは、


「かわいい」だけじゃなくて、


「おもしろい」とか「うつくしい」とかの感度が


だいぶ鈍ります。


これを裏付けるデータは見つからなかったのですが、


個人的にはとてもそうです。


つまり、風邪のときは人生がつまらないんですね。


そんな状態なので、彼女の可愛さに気づきません。

2.彼女は、そんな自分の可愛さに気づかない人と一緒にいても楽しくない


そうですよね。


彼女は、じぶんをかわいいと思って、喜んでくれる人といっしょにいたいはずです。


私をかわいいと思わないなら、なんで一緒にいるんだよ!?


と思いますよね、そりゃそうです。

3.風邪のときに考えるデートプランはろくでもない


風邪なんで、相手が求めているものを真剣に考える能力がありません。


結果、ひとりよがりなデートをすることになります。


あーよくない。




以上、風邪のときはデートをするべきではない3つの理由でした。


風邪のときはすぱっと諦めて、休むことにしたほうがいいです。


なんか今日のデートはうまくいかないな、というときは、


どちらかが風邪をひいていることを、


疑ったほうがいいかもしれません。


今日も蠍のブログに来てくれてありがとうございます。