さそりのブログなんです

やりたくないことは、やりたくないわ。

彼女がいても、美女にモテる努力をしよう。

今日の記事は、昔のおれに向けてではなく、完全に今のおれに向けて書いています。


読まないでください。笑



いまお前には、彼女がいる。


控えめに言って、すごくいい子だ。


そしてお前はそんな女性の彼氏でいられて、


特に不満はないだろう。


だけど本当に、


「この彼女がいれば十分に満足で、ほかの女の子なんて全くどうでもいい」


と思っているか?


たしかに、彼女とデートしてるときや、


いっしょに寝ているときなんかは、


そう思うだろう。


それは否定しない。そういうふうに思うお前もいるのだ。


だけどだ。


男が美人を連れて歩いているのを街で見たとき、


TikTokで可愛い子とその彼氏が”全力キメ顔”をしてるのを見たとき、


お前が



「FUCK!!」



と口にしているのをおれは知ってるぞ。


その「FUCK!」は、日本語に翻訳すると、



「うっらやまし!!!」



ではないのかね??


ちがったらすまねえ。


ちがったか?


うらやましいんじゃない、「きっつ!」って思ってるだって?


じゃあなんで「きっつ!」って思うんだ?


要はうらやましいんだろ?


わかってる。


だっておれはお前だから。


安心しろ。


「FUCK!」って思うことに、


彼女がいるからって罪の意識を感じる必要まったくない。


「FUCK!」の気持をおさえつけなくていい。


むしろ「FUCK!」という衝動を活かせ。


「FUCK!」って叫ぶくらいうらやましいんだったら、


美女を彼女にできるように、精一杯の努力をしろ。


美女にモテるように、魅力をもっと高めろ。


美女が抱かれたいと思うような男になれ。


たのむ。